新潟大学教育学部 附属新潟小学校は、研究会、研究授業、カリキュラム・マネジメント、見方・考え方、主体的・対話的で深い学び、教科等横断的、資質・能力、教育課程の編成、コンピテンシー・ベイス、豊かに考える子ども、学習指導要領、を取り組んでいます。 新潟大学教育学部 附属新潟小学校は、研究会、研究授業、カリキュラム・マネジメント、見方・考え方、主体的・対話的で深い学び、教科等横断的、資質・能力、教育課程の編成、コンピテンシー・ベイス、豊かに考える子ども、学習指導要領、を取り組んでいます。
 
新潟大学教育学部 附属新潟小学校は、研究会、研究授業、カリキュラム・マネジメント、見方・考え方、主体的・対話的で深い学び、教科等横断的、資質・能力、教育課程の編成、コンピテンシー・ベイス、豊かに考える子ども、学習指導要領、を取り組んでいます。
外国語:長谷川 郁貴
外国語:長谷川 郁貴
附属新潟小学校1年目,長谷川 郁貴(はせがわ ゆうき)です。5年2組の担任になりました。研究教科は外国語です。

日々の授業実践をアップしていきたいと考えています。多くの皆様からご批正いただければ幸いです。よろしくお願いします。

H30 指定研究授業がありました。
   

 今回の授業では,We can1の「What do you have on Monday?」を扱いました。友達の時間割を聞き合う単元です。しかし,いつも一緒に勉強をしている同じクラスの友達に時間割を聞いても楽しくない,隣のクラスや他学年の時間割も自分のクラスとそこまで変わらない,このままでは子どもたちに意欲をもたせたコミュニケーション活動はできない。
 そこで,私は外国の時間割を扱いました。ケニア,ロシア,中国の時間割を月曜日から金曜日までばらばらにして混ぜ,友達とカードを交換しながら,担当の国の時間割を完成させるという活動を設定しました。活動を説明する中で子どもから「月曜日に何の教科があるかを聞きたい」「火曜日に中国語があるかを聞きたい」と,単元のキーセンテンスに繋がる言葉が出てきました。教えられた英語表現をただ繰り返すのではなく,必要な表現を考えコミュニケーションの中で実際に使ってみることが大切です。
 授業後,子どもたちは「What do you have on Monday?Do you have Chinese on Monday?と聞けば,自分が知りたい相手の時間割を知ることができた」「その国独自の教科があって面白かった」「I have 〇〇と言えば,自分の持っているカードをみんなに伝えることができた」と振り返っていました。

 授業の詳しい意図や働き掛けは指導案,単元カードをご覧ください。
 今後も実践を積み重ねていきます。また,9月20日(木)には外国語のオータム研修,2月7日(木),8日(金)には初等教育研究会があります。多くの方のご参会をお待ちしています。

 

研究計画  研究計画
単元カード  単元カード
指導案  指導案
国語科: 里村 穣 国語科: 里村 穣
国語科:桑原 浩二 国語科:桑原 浩二
社会科:椎井 慎太郎 社会科:椎井 慎太郎
社会科:八幡 昌樹 社会科:八幡 昌樹
算数科:志田 倫明 算数科:志田 倫明
算数科:越村 尚貴 算数科:越村 尚貴
理科:竹内 義雄 理科:竹内 義雄
理科:加藤 聡 理科:加藤 聡
生活科:三星 雄大 生活科:三星 雄大
音楽科:佐藤 史人 音楽科:佐藤 史人
図画工作科:堀田 雄大 図画工作科:堀田 雄大
家庭科:尾形 美穂 家庭科:尾形 美穂
体育科:小野 浩由 体育科:小野 浩由
道徳科:剱 仁美 道徳科:剱 仁美
外国語:茂木 智弘 外国語:茂木 智弘
外国語:長谷川 郁貴 外国語:長谷川 郁貴
養護教諭:長谷川 由紀 養護教諭:長谷川 由紀
総合:梅津 祐介 総合:梅津 祐介
総合:浅間 一城 総合:浅間 一城
特別活動:八子 正彦 特別活動:八子 正彦
栄養教諭:佐藤 妙子 栄養教諭:佐藤 妙子
   
国語科
社会科
算数科
理科
生活科
音楽科
図画工作科
家庭科
体育科
道徳
外国語活動
虹の輪(総合的な学習時間)
特別活動
(C) 新潟大学教育学部 附属新潟小学校